Skip to content

Cart

Your cart is empty

Article: オススメの本、フィルムと芸術作品

オススメの本、フィルムと芸術作品

オススメの本、フィルムと芸術作品

都市封鎖中、ずっと観たかった映画も全て観終わってしまいました人いるし、もう何をするか良いか分からなくってウズウズしている人もいるでしょう。しかし朗報です。良質なコンテンツ(内容)さえ知っていれば、楽しみたいコンテンツがなくなるなどあり得ません。コンテンツ選びの時間節約のお手伝いとして、時間つぶしにオススメの本、ポッドキャスト、それに映画の候補をご紹介したいと思います。

持て余している時間の長さと好みに合わせて選び、楽しい時間をお過ごしください。

仕事の小休止中にオススメの物語

レイモンド・カーヴァーの 「愛について語る時に我々の語ること 

読書家にとっては、仕事中には小説が読めないというのが悩みでしょう。しかしそのためにショートストーリーというものがあります!仕事の手を10-15分休めて、恋愛や希望の光に満ちた Raymond Carver(レイモンド・カーヴァー)の作品を堪能し、よりすっきりした気持ちで仕事に戻ってみてはいかがでしょうか。すでに読んだという場合には、同様の作品である村上春樹の『走ることについて語るときに僕の語ること』がオススメです。

いくばくかの静けさをもたらしてくれる映像

Netflix の『One Planet』を観たことがなければ是非ご覧あれ。もう観た場合でも、お気に入りのエピソードをもう一度クリックして、この作品の映像美を堪能しましょう。氷河から草原まで、今行けないような場所が眼前に広がり、Sir David Attenborough の明瞭なナレーションは人生の美しさを再認識させてくれます。この作品よりリラックス効果が高いものはほとんどないでしょう。人と会えないこの時期、この作品は驚異の大自然に再び目を向けるよう促してくれ、そこからは人生の生きがいも感じ取ることができるはず。

ちょっとしたコメディー、そして芸術鑑賞でちょっとした笑顔に

ちょっとした休憩時間があって、ちょっとした笑顔にさせてくれるものを欲しているなら、日本からの人気アーティスト Keigo(@k5fuwa) をこちらからInstagramでフォローしてみましょう。彼の作品は主にシュールでジワジワと笑いがくる1コマ漫画。『Life of Crocodile』「クロコダイルの日常」と題されたイラストが特に大人気で、一見日常的な活動のユニークなねじれが捉えられており、しばしば笑わせてくれます。見てみればどういうことかわかるはず。

 

 静かな驚嘆に耽り、ゆっくりとした時間を過ごす

読書をすればいつでも、何時間でもゆっくりとした時間を過ごすことができます。次の読書では、Yaa Gyasi の『Homegoing』を是非手に取ってみてください。奴隷制や植民地主義などの困難な主題を、驚くほど誠実に取り扱う作品です。私たちのお気に入りの部分を以下に引用します。

「私たちは権力者に盲従する。権力者はナラティブを創出できる。そのため、歴史を学ぶ際には必ず自問しなければならない。一体自分は誰のナラティブを読み損ねているのか、と。この声を轟かせるために、一体誰の声が抑圧されたのだろうか、と。それが判明すれば、抑圧されたナラティブも探さなければならない。そうすれば、より明瞭な、しかしまだ完璧ではない、全体像が浮かび上がるだろう」

自分が真実であると考えているものを検証してみましょう。今は何かと沈む時期でしょうが、それでもある意味恵まれていることを実感しましょう。あなたの今に感謝し、あなたの時間はあなたが舵取りできるように。

美を前にした朝の瞑想

Nowness は、観れば心と精神が癒される素晴らしいコンテンツを制作しています。 #MorningMeditation コンテンツは特にその目的で制作されています。朝以外の時間に観ても、自分がそれを受け容れることができるなら、いつでも幸せな気持ちにしてくれます。Instagram から簡単にコンテンツにアクセスできますし、もしくはウェブサイトにアクセスして良質なコンテンツをたっぷり堪能することもできます。さらに幅広いトピックのコンテンツも用意されているので、時間をかけてゆっくりとお気に入りを探してみてください。

フォースが共にあらんことを(メイ・ザ・フォース・ビー・ウィズ・ユー)。その他でも、お気に入りの監督やスタジオの作品を堪能しましょう!

5月4日(メイ・ザ・フォース)が近づき、『スター・ウォーズ』ファンはお気に入りのシーンを観るので大忙しでしょう。しかし全員が『スター・ウォーズ』ファンとは限りません。ということで、このぴったりの機会に新作映画をカテゴリー別に探索してみましょう!まず、5月1日は Wes Anderson の誕生日なので、もしファンなら、お祝いを込めて彼の映画を楽しみながら彼独特の美学に基づく画面作りを堪能するのにぴったりな時期です。Wes Anderson の誕生日に観るべき素晴らしい映画を以下に挙げます。

『Isle of Dogs』– 犬に関する感動のアニメーション作品で、彼の最も手の込んだ最高傑作の1つに数えられています。

『The Grand Budapest Hotel』

『The Royal Tenenbaums』

ここ数ヶ月で伝えられたばかりの素晴らしい知らせとして、スタジオジブリがやっと Netflix に登場しました。感動的で美しいアニメ映画を一気に見るなら、今がぴったりです。

以上が、時間を効果的に過ごしたいなら手始めに選んでみるべき作品リストです。時間をかけて楽しむに値する良質なコンテンツは常にあります。条件に合うものさえ見つけることができれば、全く違う1日にできるはず。あなたは今日、どのように時間を過ごしますか。

Leave a comment

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

All comments are moderated before being published.

続きを読む

最高の生活を送って!

最高の生活を送って!

家にいるながら....

Read more
最高の生活を送って!

最高の生活を送って!

家にいるながら....

Read more