Skip to content

Cart

Your cart is empty

Article: 友人関係:成功への鍵

友人関係:成功への鍵

友人関係:成功への鍵

自分磨きや自分の成長について考えると、普通思い浮かぶのは、自分だけで自分のためにする物事です。頭の中ではおそらく、『Rocky Balboa』の「Eye of the Tiger」のモンタージュ全体を思い浮かべているのでしょう。

その小さなモンタージュを1秒か2秒だけ一時停止して、「ロッキーは本当にあれを全て自分でやってのけたのだろうか」と考えてみてください。その答えは、否、ほぼ確実に自分だけでやったのではない、です。

ロッキーにはミッキーがいました。優秀なアスリートには皆、自分をトレーニングして導いてくれるようなコーチやチームメイトがついています。優秀な学生には皆教師がついていますし、CEOには皆それぞれのメンターがついています。どのような形であれ。ローマ教皇もメンターがいたのです。

しかし、メンターがいればそれだけで成功できるということではありません。同じように、ポジティブな人間関係や友人関係にも同じ効果があり、自分の潜在能力を引き出して成功したり、人として成長したり、また私たちと一緒に成長してくれることすらあるのです。

人間関係には様々な形態があります。支えてくれたり、勇気付けてくれたり、家族の生活に関わってくれたり、恋愛関係もありますし、友人関係もあります。これらの関係には、私たちを成功と成長に向かって駆り立ててくれる力があります。

「類は友を呼ぶ」という表現を知っていますか。私たちは典型的には、頻繁に一緒に過ごす人から、特定の考え方や行動パターンを学び取っています。適切な人に囲まれることで、互いの成長を促進できるのです。一緒に遊ぶ人に徐々に似ていくということではなく、お互いの強みを褒め合い、弱みにも一緒に対処していくということです。

適切な人なら、あなたの興奮や目標を共有できるでしょう。あなたがそこから外れそうになったときに引き戻してくれたり、目標を設定して一緒にその目標に向かって努力してくれたり。

ポジティブな人間関係があれば、建設的な批判やフィードバックを受けることができます。自分の判断に少し目が眩み過ぎて、自分がどこで間違ったのかがわからなくなったり、どうしていればよかったのかがわからなくなったりすることもあるでしょう。そんなときに役立つのが、家族、友達、またはパートナーです。フィードバックを求めれば、自分の成長を可能にし、よりよい自分を実現できるのです。

頂点にたどり着くには、少しの助けは必要です。その中で助けてくれる人には感謝を伝えるのを忘れないで。感謝を伝えることで、相手の自信を上げたり、さらにポジティブさや成長を促進することもできるのです。

Leave a comment

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

All comments are moderated before being published.

続きを読む

なかなか眠れないでしょうか?

なかなか眠れないでしょうか?

安眠のための4つのステップがこちら

Read more
すべてを両立するのは本当に可能だろうか?

すべてを両立するのは本当に可能だろうか?

ワークライフバランスというものは、そもそも実現可能なのでしょうか?

Read more